インプラントを歯科技工所へ発注するなら高精度の技工技術を持った千葉の「株式会社ODL」

ホーム > 千葉の歯科技工所が教えるお役立ちコンテンツ > インプラントを歯科技工所へ発注するなら高精度の技工技術を持った千葉の「株式会社ODL」

歯科技工所でインプラント(チタン)の製作・発注を行う際は千葉の実績ある「株式会社ODL」へ

歯科技工所でインプラント(チタン)の製作・発注を行う際は千葉の実績ある「株式会社ODL」へ

歯科技工所インプラントチタンメタルボンド)の製作を依頼するときは、確かな技術と実績を誇る「株式会社ODL」をご利用ください。平成3年の創業以来、導入する設備にこだわり、自社で製品完成まで完結させることでコストを抑えています。

オールセラミックスやメタルボンドなどの白い素材を使用し、患者様の口腔に合わせた精度の高い人工歯を製作しています。

その他にも安価で高品質な技工技術を多く扱っておりますので、千葉の歯科技工所へインプラントの発注をする際は、ぜひお問い合わせください。

インプラント形状の種類

一般的にインプラントは歯根部分のフィクスチャー、人工歯、構造を支えるアバットメントの3パーツで成り立っています。今も各メーカーで研究・開発が行われていますが、インプラントの形状や種類は主に4パターンあります。

スクリュータイプ

ネジのような形をしており、骨に埋め込む穴が小さいことで噛む力を効率よく骨に伝えられます。先端にいくほど細くなっている「ルートタイプ」と、太さが変わらない「ストレートタイプ」があります。

バスケットタイプ

外見はスクリュータイプに似ていますが、中は空洞で側面に穴があるのが特徴です。穴があることでインプラント内に骨が入り込み、骨との結合力が強くなります。

シリンダータイプ

外見にネジのらせんがついていない円筒形なため、骨に容易に埋め込めます。ただし表面積が小さいため初期固定が弱く、2回法の治療に適しています。

ブレードタイプ

T字の板状で幅が狭くて薄い、インプラントの中でも珍しい形状です。骨幅が狭い部分に使えますが、力のかかり方に偏りがあります。

歯科技工所にインプラント・メタルボンドをお求めなら「株式会社ODL」

歯科技工所にインプラント・メタルボンドをお求めなら「株式会社ODL」

歯科技工所へインプラントや入れ歯、セラミック技工などをお考えでしたら、精度の高い技工物で幅広いニーズに対応する「株式会社ODL」がお力になります。

早く・安く・質の高い技術が特徴的な技工所として、取扱商品も充実しております。ご利用時はサイト内の注文フォームやメール、もしくはお電話からお問い合わせください。架工指示書・義歯指示書・料金表のPDFもサイト内で確認できますので、必要なときはご使用ください。

インプラントを歯科技工所へ発注するなら千葉の「株式会社ODL」

会社名株式会社 オーディーエル (ODL)
所在地〒270-2231 千葉県松戸市稔台7丁目61-2 (本店)
電話番号047-367-2226 (代表)FAX番号047-367-3888
お問い合わせメールフォームURLhttp://www.odl.jp

コンテンツ一覧

株式会社ODLお問い合わせ先047-367-2226
注文フォームはこちらお問い合わせはこちら